「FlashPlayer」が必要です。ご覧になれない方は、こちらからダウンロードしてからJavaScriptがご利用できる環境でご覧ください。

ハッスル通信

11・22茨城大会でハッスル黄門が電撃デビュー!
ザ・モンスター℃と北関東NO.1キャラ決定戦で激突!!

2008年11月13日

11月13日(木)、茨城県庁内にある記者クラブ室にて、11・22『KYORAKU presents ハッスル・ツアー2008〜11.22 in IBARAKI〜』(水戸市民体育館)に関する記者会見が行なわれ、茨城県のマスコットキャラクターであるハッスル黄門のデビューが正式決定! さらに、デビュー戦の相手として、ザ・モンスター℃と対戦することもあわせて発表された。

再生する


この日行なわれた会見には、『技能五輪・アビリンピック いばらき大会2009』推進協議会事務局の柳林順一事務室長と、茨城県のマスコットキャラクターであるハッスル黄門が出席。会見冒頭、柳林事務室長より、「本日は“茨城県民の日”ということで、それにふさわしい重大発表があります」という挨拶とともに発表されたのは、なんと11・22『ハッスル・ツアー2008〜11.22 in IBARAKI〜』(水戸市民体育館)にて、ハッスル黄門がデビューするという衝撃ニュースだったのだ!

そもそもこのハッスル黄門というのは、先月27日に、“モンスターK”川田利明とザ・モンスター℃が、11・22茨城大会のPRのために橋本昌茨城県知事を表敬訪問した際に、知事室で二人と対面しているのでご存知の方も多いと思うが、すでに来年秋に開催される『技能五輪・アビリンピック いばらき大会2009』のPRキャラクターにも内定するなど、茨城屈指の人気を誇るキャラクターなのだ。柳林事務室長によれば、ハッスル黄門は「茨城のPRになるのであれば、いつ何時、誰の挑戦でも受ける!」と、デビュー戦に向けて気合十分! この日の会見でも、かわいらしい二頭身ボディながら、切れ味鋭いジャブを報道陣の前で披露するなど、準備も万全のようだ。

ところが、ここで「ヘイ! ユーたち! 高田総統に無断で何を勝手なことをしてるんデスカ!」と会見場に乱入してきたのは、高田モンスター軍のアン・ジョー司令長官、ザ・モンスター℃、“モンスターK”川田利明だ! 実はこの3人、この会見の前に、茨城県で唯一の県域民間ラジオ局である茨城放送の人気情報番組『たかとりじゅんのビタミンJ』(月〜金曜日9:00〜12:50)になんと生出演! そして、こともあろうか公共の電波を利用して、3人は会見の乱入予告をしていたのだ! さっそく、アンは「ハッスル黄門? ゆるすぎますヨ! こんな中途半端なキャラクターが、リングに上がれるわけないじゃないデスカ!」と難癖をつけ始めるも、進行役を務める県庁職員の男性が、「ちょっと待ってください! こちらはですね、川田選手に、どうしてもハッスル黄門を出して欲しいと頼まれたので、こうして発表してるんですよ」と、即座に反論。ところが、その言い出しっぺとされる川田はと言うと、「俺、そんなこと言ったかな〜」と、この場に及んですっとぼける始末だ。

確かに、この県庁職員が言う通り、川田が橋本知事を表敬訪問した際、知事にハッスル黄門の参戦オファーをしたことは、当サイトでもそのときの模様をお伝えしている。それでも川田は、「ほんの冗談で言ったつもりが、こいつ、本気にするんだもんなあ」とやはり“栃木の星”として茨城県に強いライバル心があるのか、一歩も引かない。

すると、ここでCポーズを作って「シー!」と雄叫びをあげ、ハッスル黄門を激しく挑発するモンスター℃。アンの翻訳によると、どうやらモンスター℃は、「俺が本物キャラクターというものを教えてやる! お前には“シー”あるのみだ!!」と川田と同様、モンスター℃もまた、茨城で不動の人気を誇るキャラに強いライバル心を抱いているようだ。

このモンスター℃のアピールを受けて、「よし、分かった。じゃあ、せっかくだから、今度の茨城大会で、このハッスル黄門とどっちがキャラとして成立してるか、シングルマッチで決着をつけてみろ」と、なんとハッスル黄門のデビュー戦の相手として、モンスター℃を指名した川田。さらにアンが、「もしもユーが負けたら、ハッスル黄門からモンスター黄門に改造して、茨城の悪口を日本全国に言いふらし、徹底的にイメージダウンさせマース」と、ハッスル黄門を挑発だ!

この一連のモンスター軍による無理難題に対し、モンスター℃に向けてのファイティングポーズで、受けて立つ構えを示したハッスル黄門。一方、ハッスルでも屈指の人気キャラとして、今回の人気キャラ対決に異常な闘争心を燃やすモンスター℃にとっても、“北関東NO.1キャラ決定戦”とも言えるこの闘いに負けるわけにはいかない。はたして、勝つのは一体どっちなのか!? さらに、ハッスル黄門は、茨城のイメージダウンを目論むモンスター軍の魔の手から、茨城を救い出せることができるのか!?


▼11・22『KYORAKU presents ハッスル・ツアー2008〜11.22 in IBARAKI〜』(水戸市民体育館)決定対戦カード

ザ・モンスター℃
vs
ハッスル黄門

関連人物:アン・ジョー司令長官“モンスターK”川田利明ザ・モンスター℃
関連大会:ハッスル・ツアー2008〜11.22 in IBARAKI〜
関連リンク:アビリンピック
チケット情報はこちら