「FlashPlayer」が必要です。ご覧になれない方は、こちらからダウンロードしてからJavaScriptがご利用できる環境でご覧ください。

ハッスル通信

怒りのケツおやじが天龍復帰をぶち上げた!
5・27後楽園大会では、小路vs坂田が決定だって!!

2009年5月13日

5月13日(水)、都内・ハッスル道場にて高田モンスター軍会見が行なわれ、5・23『KYORAKU presents ハッスル・ツアー2009〜5.23 in SAITAMA〜』(草加市スポーツ健康都市記念体育館)ならびに5・27『KYORAKU presents ハッスル・ツアー2009〜5.27 in KORAKUEN〜』(後楽園ホール)の追加対戦カードが発表された。

再生する


5・23『KYORAKU presents ハッスル・ツアー2009〜5.23 in SAITAMA〜』(草加市スポーツ健康都市記念体育館)より開幕する5月シリーズに向け、この日行われた高田モンスター軍会見。会見には、“モンスターK”川田利明、アン・ジョー司令長官、REY大原が出席し、さっそく以下のカードを発表した。


▼5・23『KYORAKU presents ハッスル・ツアー2009〜5.23 in SAITAMA〜』(草加市スポーツ健康都市記念体育館)決定対戦カード

“モンスターK”川田利明&アン・ジョー司令長官&モンスターHG
vs
ボノくん&越中詩郎

なんとモンスター軍は、ハッスル軍のボノくん&越中詩郎に対して、3vs2のハンデキャップマッチ戦を要求! この発表を受けて、5・23草加大会の4日後に開催される5・27『ハッスル・ツアー2009〜5.27 in KORAKUEN〜』(後楽園ホール)にて、ボノくんと一騎討ちが決定している川田は、「モンスターHGも暴れたがってるし、ボノもどうなるかわかんねえから、27日の試合は中止になる可能性もあるな」と不敵な笑みを浮かべる。

するとここで、「何をガタガタほざいてんだ、この野郎!」と竹刀を片手に会見場に現われたのは、越中だ! 怒り狂った越中の乱入に、「誰かと思えば、ケツおやじじゃないデスカ」「今日はCGねえぞ」と、越中をからかうアン&川田。ところが怒りの越中は、そんなこともおかまいなしに「おい、こんなカードを組んで、お前ら恥ずかしくねえのか、この野郎!」と大激怒だ。

これに対して、アンは「ミーたちとしても、3vs3でカードを組みたいのは山々、マウンテンマウンテンなんですけど、ハッスル軍は人がいないじゃないデスカ。マグナムにしても、TAJIRIにしても、RGもみんなカードが決まっちゃってて、残るのはあの小娘(KG)くらいじゃないデスカ。そんなんで、ミーたちにカードを組めと言われても……」と、越中を皮肉たっぷりに挑発。すると越中は、「お前ら、大事な男を忘れてるんじゃねえのか?」と切り出すと、「天龍源一郎がいるだろ、おい!」と、2月シリーズを最後に戦列を離れていた天龍源一郎の名前が越中の口から飛び出したではないか!

天龍の復帰を示唆した越中に対し、アンは「最近まったく顔を見せないので、ミーはてっきり、天龍 イズ デッドだと思ってましたヨ」と挑発すると、「本当に生きてんのか? もう死んだだろ、あれ。もし、生きてるんだったら、総統に頼んで3vs3にしてやってもいいぞ」と川田も続く。すると、「おい、お前ら! 天龍源一郎をなめんなよ。いいか、草加で、サムライ・シローさんと天龍源一郎のタッグが復活だ! 覚えておけ、この野郎!!」と、ついに堪忍袋の緒が切れた越中は「やってやるって!」と叫びながら大原めがけてケツ爆弾一閃! なんとこの怒りの一撃で、大原が持っていた対戦カードのボードが真っ二つに割れてしまったのだ!

まさかのケツ爆弾に意表を突かれ、呆気に取られるモンスター軍だが、ここでアンが大原に天龍の名をボードに書き加えるよう指示。結果、5・23草加大会のカードは以下に変更となった。


▼5・23『KYORAKU presents ハッスル・ツアー2009〜5.23 in SAITAMA〜』(草加市スポーツ健康都市記念体育館)決定対戦カード

“モンスターK”川田利明&アン・ジョー司令長官&モンスターHG
vs
ボノくん&天龍源一郎&越中詩郎


するとここで、怒りの越中とすれ違う形で現われたのは、モンスター軍の小路二等兵。会見の司会という任務を放棄し、会見に遅れてやって来た小路に、アンは「今さらノコノコと何をしに来たんデスカ? 会見の仕切りはユーだったんじゃないデスカ!?」と怒りをあらわにすると、さらに「しかも、この前の横浜で“二等兵なんかやってられるか”って言っていたのは、あれはどういう意味なんデスカ?」と小路に詰め寄る。

これに対し、思い詰めたようにうつむき加減の小路は「もう二等兵なんてやってられません」とつぶやくと、「次の後楽園で、坂田亘とシングルマッチをやらせてください!」と直訴! ところが、謝るどころか、自分勝手な言動を繰り返す小路に、アンは怒り心頭だ。すると、このやり取りに割って入った川田が「こいつは俺の飲み仲間だから、許してやってくれ」とエキサイトするアンをなだめると、小路に向かって「それだったら、俺が総統に頼んでおくから、後楽園で坂田亘とのシングルマッチ決定だ!」と、少路の要求をアッサリ承諾。これには、「モンスターK、責任取れるんですか?」とアンも呆れ返る。ということで、小路の直訴によって決定したカードは以下のとおりだ。


▼5・27『KYORAKU presents ハッスル・ツアー2009〜5.27 in KORAKUEN〜』(後楽園ホール)決定対戦カード

小路二等兵
vs
坂田亘



モンスター軍NO.2の権限でカードを勝手に決めてしまった川田は、小路に向かって「お前、自分で言ったんだからな。ちゃんと責任を持てよ!」とゲキを飛ばすと、小路は「はい!」と元気良く答えて敬礼。わがまま勝手な要求を受け入れてくれた川田に対し、はたして、小路は坂田の首を獲ることで恩を返すことができるのか!?

まさかの乱入で、珍しく怒号が飛び交ったこの日のモンスター軍会見。やはり注目は、越中の口から飛び出した天龍の復帰だが、後日あらためて天龍の復帰会見が行なわれる模様。はたして、天龍は、満を持しての復帰に何を語るのか!? 期待して待て!!


【ハッスルオフィシャル取材班突撃インタビュー】
高田モンスター軍会見で暴れまくったハッスル軍の越中詩郎に、ハッスルオフィシャル取材班が突撃インタビューを敢行! 会見直後でエキサイトしまくりの“やるって節”を聞き逃すな! いますぐハッスルオフィシャルWEBサイトのムービーをチェック!!

関連大会:ハッスル・ツアー2009〜5.27 in KORAKUEN〜ハッスル・ツアー2009〜5.23 in SAITAMA〜
チケット情報はこちら