「FlashPlayer」が必要です。ご覧になれない方は、こちらからダウンロードしてからJavaScriptがご利用できる環境でご覧ください。

ハッスル通信

「もう、てめえは袋の鼠だぞ!」
怒りの川田が鼠先輩に制裁予告!!

2008年6月17日

6月17日(火)、ハッスルエンターテインメントに川田利明から鼠先輩に向けてコメントが到着!


「私に負けたら、二度とリングで歌うなんてやめてください」。6・18『KYORAKU presents ハッスル・ハウスvol.37』(後楽園ホール)で行なわれる“モンスターK”川田利明とのオープニング歌対決を明日に控え、“歌謡界の超新星”鼠先輩から飛び出した“川田が負けたら歌封印”要求。これを受けて、川田から鼠先輩に向けてのコメントが届いた! 内容は以下の通りだ!

【川田利明のコメント】
ついに本性を現しやがったな、鼠小僧が……。
俺を更生させたいなんて、嘘もたいがいにしとけ。
俺をダシにして、ハッスルでプロモーションしようって根性も気に食わなかったけどな。
今度は、他の仕事が忙しくなってきたから、今さら俺と絡んでる暇はないってか!?
こんの野郎〜! 上から目線もいい加減にしろよ!
デビューして25年以上経つけど、こんな屈辱は初めてだっ!!

そこまで俺をバカにするなら、こっちにも考えがある。
こうなったら急遽、作戦変更だ! もう、てめえは袋の鼠だぞ。
下手したら、土壇場でメジャーデビューが帳消しになる大事件が起こるかもな。
そうなっても一切の責任は取らねえぞ。レコード会社の担当者も覚悟して来いよ。
そういうことだよ。バッドラックだ!





当初は、鼠先輩との歌対決に向けて“逆CDデビュー”を要求した川田だったが、ここにきて作戦変更! なんと鼠先輩を叩き潰して、文字通り“袋の鼠”にしてしまおうというのだ! レスラー人生26年目にして初めて受けた屈辱に、怒り心頭の川田。“オープニングの鬼”を怒らせてしまった鼠先輩は、記念すべきデビュー日で、歌手生活にピリオドを打つことになってしまうのか!?