「FlashPlayer」が必要です。ご覧になれない方は、こちらからダウンロードしてからJavaScriptがご利用できる環境でご覧ください。

ハッスル通信

『ハッスルGP2008』ただいま熱戦展開中!
長尾銀牙の叶えたい夢&抱負はコレだ!!

2008年7月16日

7月16日(水)、ハッスルエンターテインメントに、7・27『KYORAKU presents ハッスル・ツアー2008〜7.27 in YOKOHAMA〜』(横浜文化体育館)で行なわれる『ハッスルGP2008』一回戦で、アン・ジョー司令長官と対戦する長尾銀牙からのコメントが到着!


強いだけではダメ! 面白いだけでもダメ! 歌が上手いだけでも、もちろんダメ! ハッスルという新たなエンターテインメントを象徴する“真のハッスラー”を決める闘い『ハッスルGP2008』。
GP 優勝者には、全知全能の高田総統から「どんな願い事でもひとつだけ叶える」という素晴らしすぎる副賞が授与される史上空前のトーナメントは、既に一回戦4 試合が行なわれ、川田利明(栃木県代表)、ボブ・サップ(アメリカ代表)、ボノちゃん(U-18代表)、RG(強制出場)がベスト8進出を決めた。
そんななか、7・27横浜大会で行なわれる『ハッスルGP2008』一回戦で、アン・ジョー司令長官(司令長官代表)と対戦する長尾銀牙(銀牙軍団代表)からコメントが届いた。長尾の“優勝したら叶えたい夢”、そして『ハッスルGP2008』に向けての意気込みは以下の通りだ!

【長尾銀牙の叶えたい夢】
月9に出演

【長尾銀牙のコメント】
初めて出演したドラマ、『ここはグリーンウッド〜青春男子寮日記〜』が、いよいよ放送スタートしました。皆さん、どうか観てください。
今回のドラマ出演は、新たな発見の毎日でした。
ドラマに出てる連中は、ほとんどが自分と同年代。なんとかして世に出たろうと、真剣勝負で演技する連中を見て、俺も負けてられへんと思った。
ハッスルに来て以来、結果を出されへん時期がずっと続いてたけど、このGPは俺にとって、またとないチャンスやと思ってる。
今は誰も、俺をノーマークかもしれへんけど、絶対、俺のほうを振り向かせてやるから。
そして、優勝したら、月9に出演したい。
安田美沙子ちゃんと、恋人役で出演できたらええな!


2006年3月、モンスター軍期待の大型新人ジャイアント・バボとして、『ハッスル・ハウスvol.12』(2006.3.9/後楽園ホール)でデビューした長尾。しかし、デビュー以降、思うように結果が出せずモンスター軍の期待をことごとく裏切り続けた長尾は、ついに今年3月、モンスター軍からハッスル追放を宣告されたのだった。
華々しい入団から一転、ドン底に突き落とされた長尾は、再びハッスルのリングに戻るため、一念発起で起こした行動は、なんと宿敵・池谷銀牙への弟子入り。その後、池谷の厳しい指導を受け、新たに生まれ変わった長尾は、リングネームを長尾銀牙に改名し、5・24『ハッスル・エイド2008』(有明コロシアム)という大きな舞台で、見事な返り咲きを果たした。
復帰以降、誰もが驚くほどの急成長ぶりを見せている長尾にとって、『ハッスルGP2008』は、さらなるステップアップへのビッグチャンスとなる。そのためにも、7・27横浜大会で行なわれるGP一回戦で、かつての恩師であるアン・ジョー司令長官から勝利を挙げて、これ以上ない恩返しをしたいところだ。勢いノリまくりのダークホースが、GP制覇、さらには安田美沙子ちゃんとの“月9”夢共演を掴み取ることができるのか!?