「FlashPlayer」が必要です。ご覧になれない方は、こちらからダウンロードしてからJavaScriptがご利用できる環境でご覧ください。

ハッスル通信

ついに坂田発見も、“腐った坂田”にTAJIRIが激怒!
さらに長尾がまさかの退団で、ハッスル軍空中分解の危機!!

2008年11月11日

11月10日(月)、ハッスル軍のTAJIRI、KUSHIDA、\(^o^)/チエが、失踪中の坂田亘を都内の多摩川河川敷でついに発見! ところが、3人が目にしたのは、トンデモナイ格好をした“ハッスル軍のエース”の姿だった!!

再生する


11・2『ハッスルどライヴ〜全国高校生LIVEパフォーマンスGP2008〜』東京予選で審査員として出席したのを最後に、こつ然と姿を消してしまった坂田亘。そして、“坂田失踪”からちょうど1週間が経過したこの日、坂田の捜索を続けるハッスル軍のTAJIRI、KUSHIDA、\(^o^)/チエの3人がやって来たのは、都内の多摩川河川敷だ。

6日の会見で、各メディアを通じてハッスル軍が坂田の目撃情報を募集したところ、会見直後から多くの情報がハッスルエンターテインメントに殺到! そのなかから、もっとも目撃情報が集中していたのが、某老舗団体の道場から歩いていけるほど近い距離にある多摩川河川敷だったというわけだ。

到着するなり、さっそく坂田を捜索……と、いきたいところだが、その前にTAJIRIから突然、思いも寄らぬ事実が、集まった報道陣に明かされた。
「みなさまにお知らせがあります。つい先日、われわれの仲間であった長尾浩志君が、ハッスル軍を退団いたしました。長尾君には長尾君の人生があるということで、今後もハッスルしてくれると思います」

なんとTAJIRIから告げられたのは、“長尾退団”という衝撃的なニュース! 一身上の都合であること以外、詳しい退団理由は明かされなかったものの、坂田がいなくなり、さらには長尾がハッスルを去ってしまうとは……。そんな重い空気が漂うなかで行なわれた坂田の捜索活動。“ハッスル軍のエース”が無事であることを祈りながら、TAJIRI、KUSHIDA、チエの3人は、河川敷に生い茂った草をかき分け、必死になって捜索するも、一向に坂田の姿は見当たらない。

「ここじゃなかったか……」と、誰もが諦めかけたそのとき、遠くから「いました! 坂田さん、いましたーっ!!」と、叫ぶチエの声が! ついに坂田発見か!? チエが叫ぶ方向に向かって、ダッシュするTAJIRIとKUSHIDA。そして、3人の目の前に姿を現わしたのは、草むらに横たわる坂田亘だったのだ!

ところが、坂田の様子がどうもおかしい。と、言うのも、3人が目にした坂田は、ワラに包まれ、その隙間から顔を出しているという、なんとも不可解な姿。その姿は、まるで“ワラ納豆”のようだ。しかし、無事でさえいれば、格好なんてどうでもいい。さっそく、KUSHIDAとチエは、ひさびさの再会をはたした坂田に「坂田さん、無事だったんですね!」「坂田さん、心配しましたよ!」と声をかけるも、上空を見つめながらまったく呼びかけに反応しない坂田。これに対し、とりあえず安全な場所に移動させようと、ふたりが坂田をワラのなかから救出しようとしたところで坂田の表情が一変。次の瞬間、坂田の口から飛び出した言葉は「触るんじゃねえ!」という、まさかの一言だった。

まったく予想すらできなかった坂田の態度に、動揺するKUSHIDA&チエ。さらに坂田は、「いま、大事なところなんだよ! 俺にかまうな!!」と吐き捨てると、横たわったまま起き上がるそぶりすら見せない。それどころか、「坂田さんが失踪しちゃうから、みんなで心配してたんですよ」(KUSHIDA)、「そうですよ。坂田さん。1回くらい負けたからって腐っちゃダメですよ」(チエ)と坂田を心配するふたりに対して、「失踪? 俺は失踪なんてしてねえし、腐ってもねえよ!!」と開き直った態度を見せる始末だ。

それならばと、長尾がハッスルを退団したことを坂田に報告するKUSHIDA。さすがにこの衝撃事実には、坂田も驚くだろうと思いきや、坂田の口から飛び出したのは、「知るか! あんな奴、新日本でもどこでも行っちまえ!」という、なんとも身勝手な言葉だったのだ……! すると、この一部始終を黙って見守っていたTAJIRIが、ついに口を開いた。
「さっきから聞いてれば、何を勝手なことばっか言ってるんですか! あなたが行方不明になっている間に、こっちはいろいろなことがあって大変だったんですよ! KUSHIDAクン、チエちゃん、こんな腐った人間、放って帰ろう!!」

突然姿を消し、たくさんの人々を心配させたにも関わらず、それでも自分勝手な言動を続ける坂田に、ついにブチ切れてしまったTAJIRI。これに対し、坂田は「俺は腐ってねえぞ!」となおも反論するも、聞く耳を持たないTAJIRIは、坂田に向かって「腐ってるよ! こんな腐ってる人間が仲間にいたら、こっちも腐っちゃうよ!!」と一喝すると、なんと坂田をその場に置いて去って行ってしまったのだ! KUSHIDA&チエもTAJIRIのあとをついて行ったため、ひとり残されてしまった坂田。「俺は腐ってねえぞ!」。寒風吹きすさぶ多摩川河川敷に、ワラに包まれた坂田の声がむなしく響き渡る……。

一方、坂田に対する怒りと情けなさから、チエが持っていた“尋ね人”のボードを奪い取ると、力まかせにボードをへし折って投げ捨てたTAJIRI。あまりにも情けないエースに見切りを付けたのか、「こうなったら、11月シリーズ、残ったわれわれだけで闘おう! ハッスル軍は永久に不滅だ!!」と気合いを入れ直したTAJIRIは、KUSHIDA&チエとともにハッスルポーズで結束を固めたのだった。

懸命の捜索活動によって、ついに坂田発見も、気が付けば、一気に空中分解の様相を呈してきたハッスル軍。はたして、坂田の真意はどこに!? そして、バラバラになってしまったハッスル軍の運命は……!?

関連人物:KUSHIDA坂田亘TAJIRI\(^o^)/チエ
関連ニュース:ハッスル軍ピンチ! 坂田捜索!!(3)
関連ニュース:ハッスル軍ピンチ! 坂田捜索!!(2)
関連ニュース:ハッスル軍ピンチ! 坂田捜索!!
関連ニュース:11・20後楽園&11・22茨城の一部対戦カード決定! しかし! ハッスル軍に“坂田失踪”の大事件勃発!!
チケット情報はこちら